HAY0930 旅

過去の旅行記を載せていこうかなと

2016年3月9日 ウユニの街から空港へ移動編【ウユニ塩湖ひとり旅】

ウユニの街からラパスへ移動編

 

さてさて、穂高から帰宅した我々は一度荷物を預けていたホテルへ

 

別に荷物を置いて散策してもいいのだがなにせめっちゃトイレ行きたい

 

ツアー開始3時間くらいで尿意を催していたのでそれで帰りの道中寝れなかったのは秘密だ

 

なので一度ホテルに行って荷物取るついでにトイレ借りることに

 

帰ろうとした時にe-Ticketとかの情報を挟んだバインダーがないことに気がつく

 

まぁバックアップは取ってるからいいんだけどn。。。。あれ?受付に置いてあるw

 

そっか!チェックインの時に置き忘れてたんだw

 

うっかりさんということで無事回収

 

飛行機は18時45分発なので17時位には空港ついたようかなということで

 

あえての荷物を持って街中を探索し、そのまま歩いて空港に行くと言う安易な考え方をしてみる

 

が、とりあえずまさひろさんが今日泊まるホテルを探すということでついていくことに

 

この時ガラガラを引いて歩いていたのだが

 

路面が凸凹している上に埃っぽい

 

3ブロック往復しただけでだいぶ疲れるしガラガラも壊れそうだったのでタクシーに乗ることを心に誓った

 

f:id:HAY0930:20170715171930j:plain

f:id:HAY0930:20170715171945j:plain

f:id:HAY0930:20170715172002j:plain

f:id:HAY0930:20170715172019j:plain

 

最初に行ったホテルは1人だと断られたが、2人だとどうだ?という交渉に

 

なんとネット情報とは違いDoubleは$100w

 

それは高級だわw

 

途中、僕が20円をまさひろさんに渡し、1ボリビアーノでパンを買ってもらった

 

昼飯があれだけじゃたらんw

 

続きまして続いてはMANAという安いホテルへ

 

ここはなんと1人で60ボリビアーノという破格の値段だった

 

最初にとりあえず二人で泊まりますといって、ダメなら1人という作戦を練ってみた

 

結果一人分だけは空いているのでもちろん僕は本日の夕方の便なのでどうぞどうぞと譲る

 

シャワーを浴びさせてと言ったがそこはダメだったようだ

 

チェックインを済ませると一度歩いて穂高まで

 

ここなら空港から来る、空港が認めたタクシーが通るはずと待っていた

 

20分くらい待ってようやく通ってくれた

 

その間、普通のタクシーは通るのだがぼったくられるのがやなのでとりあえず手を挙げなかった

 

タクシーのるまでまさひろさんが一緒に待っててくれて、途中であつしさんもふたっと来た

 

ようやく捕まえたタクシーに10ボリビアーノで空港まで大丈夫?というと即OKとのこと

 

まさひろさん達とお別れを告げ空港に向かう

 

空港に向かう道は更に悪路になっていた

 

歩いて空港に行かなくて正解だったw