HAY0930 旅

過去の旅行記を載せていこうかなと

2016年3月10日 リマ空港にて編②【ウユニ塩湖ひとり旅】

 

ぱっと起きたのは19時過ぎだっただろうか

 

隣で日本人の親子が痴話喧嘩的なことをしている

 

よく見ると夕方より人が増えていて、日本人もポツポツ出てき始めた

 

もう少し寝とこと思い、また寝る

 

起きたのは21時前

 

そろそろデルタ航空の受付が開くと言われていた時間だ

 

トイレを済ませ階段を降りそこに向かう

 

デルタ航空の受付は。。。。ない

 

ひとまずLAN航空の受付の人にデルタ航空の受付はどこかと聞いた

 

すると速い英語で分からなかったがとにかくゲートだと言われた

 

もうもはやゲートでしかチェックインできないもんなw

 

そういえばアトランタでも似たような感じだったかな。。。。

 

と、ここで大学生の男の子を探す旅に出る

 

いない

 

ん〜彼はどうしたんだろう

 

その足でおみやげ屋さんに行く

 

チョコレートの小包がたくさん入った袋

 

シールで表示されている値段が現地の値段だったのでUS$でいくらだと店員に聞いてみる

 

日本語でこんばんは!って言ってくる楽しそうな店員さんだったけど返ってきた答えは

 

About $40?

 

ま・じ・かwwww

 

バブルもいいとこだろwwww

 

ちょっと空港でおみやげを買うのはやめておこう

 

ここは足元を見すぎている

 

アトランタで2時間あるから少しそこで買うとしよう

 

というわけでもう一眠りすることに

 

23時半ごろぱっと目が覚める

 

とにかく寒い

 

とりあえずゲートが決まっているかを電光掲示板に確認しに行く

 

きた!きたきたきた!20番って書いてある!!!

 

早速行ってみることに

 

行ってみたはいいけれども係の人はいない

 

そらそうかと思い少し待っている

 

が、そういえば受付がもしかしたら開いているかもしれないと思い手荷物検査場近くへ

 

やはり開いていない

 

そして、さすがにこの時間であればあの大学生も空港内の何処かにはいるだろう

 

そう思ってふらっとしていると

 

うおおおおおおおおおおおお!やっとあえたあああああああ!

 

彼、すずきくんは1時間ほど待ってくれたが僕が出てくる気配がないので

 

1人でリマの街を散策したらしい

 

いいなぁ〜とは思いつつもまあしょうがない

 

とりあえず一緒に20番ゲートに行くことに

 

これまでの旅でどんなことがあったかとか色々話した

 

僕は今現時点で一人旅は精神的にキツイ(というか乗り換えがきつい?)

 

そういう話をすると彼もアメリカで乗り継ぎの時に席がなくなったり

 

トラブル続きだったらしいw

 

お互いトラブルの話をするととても楽しいねw

 

しばらくすると係の人が出てき始めたのでちょっと訪ねてみる

 

するとトランジットなら待っておいてくれと言われた

 

しばらく待っていたらまた係のおねえちゃんがやってきてパスポート見せて〜と

 

隣りにいたイケメン係員に「全部順調?」ってきかれたけど

 

正直怪訝な顔で「I think so」しか言えなかったw

 

パスポートの番号を控えていただいてとりあえず20分くらい待ってね〜と言われた

 

先ほどのイケメン係員の彼は親切でパスポート見せた後、待っている僕に近づいてきて

 

色々話しかけてくれた

 

ちょっとした日本語でw

 

「あなたの名前はなんですか〜?」「はやしです」

 

どうやら叔母?が日本人で苗字が林らしく驚いていて、しきりに2つの感じの組み合わせだろ?と言ってくる

 

正解だ

 

その後、「太鼓の達人知ってる?」ってきかれてこちらもテンションが上がるw

 

まさかリマで太鼓の達人を外国人から聞くとはwww

 

きーみーがーいたなーつはー♬と歌い始めてウケたw

 

ということでNice to meet youしてしばらく待つことに

 

しばらく待っていたらちらほら並び始めている人達がいる

 

時間は1時

 

そろそろ搭乗しないと出発遅れない?と思いながらふらふらと近くまで寄ってみる

 

時間が経っても動く気配がない

 

ここで1人の男の人が完全にテープの前で並ぶ

 

ここは彼に見習って僕も二番乗りになろう

 

近くにくると彼が並んでいるのはSky Priorityというクラスで右側はGeneral boardingだ

 

つまり僕が一般では1番乗り

 

が、待てども待てども搭乗する気配なし、、、

 

なにやら荷物検査場的なのもあるっぽくさらに時間がかかることが予想される

 

出発は予定は1時55分

 

今は1時15分

 

まじかww

 

アトランタの乗り換え2時間半しかないんだけどww

 

チケットもないし時間かかるの必須なのにwww

 

と、ここで動きがあり、障害者や子供優先で入って行って、次にビジネス、スカイ、そして我々の番になる

 

案の定受付のお姉ちゃんにチケットある?って聞かれたがパスポートしかない自分には説明するしか選択肢はない

 

ちょっと待っててと素敵な笑顔で言われこんなところで恋に落ちそうだった

 

リマでw

 

するとメガネのにいちゃんが走ってこちらに

 

荷物そのまま持ち込みだけどいい?

 

全然おっけ!

 

すると彼の手には僕が夢にまで見てたチケットが

 

しかもアトランタから成田までのチケットも

 

荷物検査は一応全部の荷物を開けられてボリビアの時みたいに結構念入りに調べられた

 

ちなみに今まではザルだった南米のチェックも今回はちゃんと液体チェックをしていた

 

が、検査員のにいちゃんはなんか優しい感じだったのですんなりオッケー

 

エンジョイ!って言われて機内に乗り込んだ