HAY0930 旅

過去の旅行記を載せていこうかなと

2016年3月11日 アトランタ空港搭乗手続き編【ウユニ塩湖ひとり旅】

時間は9時前

 

次のフライトが11時なので結構ギリ

 

そのため急いで入国審査を受けに行く

 

入国審査は行きとは違って関税的なやつは画面タッチの機械に直接打ち込む

 

写真もとられる

 

途中、片言の日本語を話しかけられ、なぜかビジネス?って言われる

 

メガネとヒゲだな

 

*当時の風貌(写真は帰国直後にフットサルの飲み会で撮った写真)

f:id:HAY0930:20170715175031j:plain

 

その後ひとりひとり入国理由を聞かれる

 

どこいくんだ? --> 成田へ、トランジットです

 

どこから来たんだ? --> リマ

 

オッケ、よい旅を

 

あっさり

 

今回のおっさんは結構冷たかった

 

その後、持ち物検査

 

はいはい、余裕余裕と思ってあらかじめベルトや時計、靴紐などを緩めておいた

 

バッグを置き、列に並んでいると僕のバッグに水が入っていると注意された

 

おお、飛行機でもらったやつだ

 

いらないので捨ててもらう

 

そしてポケットとかになにか入ってない?本当?冗談だよりらーっくす

 

って言われながら回転扉みたいなスキャンをくぐる

 

オッケ

 

するとちょっと不穏な空気が

 

僕のトラベルバッグのほうが別ではじき出されている

 

黒人女性の検査員にこれはお前のか?と言われ、そうだと答えるとこっち来いと言われ

 

少しだけ離れた箇所で開けて荷物検査

 

検査員、開けろとか行って開けようとしたら「ドントタッチ!」って言ってきた

 

鍵の番号は?と言われたので言う

 

開けて荷物ガサガサして取り出したものは。。。。

 

まさかの塩www

 

2回目これでwww

 

これはなんだ?って聞かれたから、塩!ウユニ塩湖の塩!って答えたらあっさり

 

このバックで怪しかったのはこれだけだったのか以上終了

 

が、リュックサックは返ってこない

 

チラッと見るとまさかのリュックサックも弾き出されてるww

 

南米とは全然違う厳しさww

 

そっちにはやましいものないのになぁと思ったら機内でもらったお菓子の箱にジュースがありそれに反応

 

ごめんなさいチェックしてませんでした

 

ドンウォーリー

 

かっこいい

 

以上で荷物検査は終了し、搭乗ゲートを教えてもらいゲートへ

 

そして場所がわかったらお土産買わな!と思いふらふら

 

お土産屋さん発見!

 

手元にあるドルを確認すると$27

 

会社用と他ちょろっとで$27いかないくらいでレジへ

 

値段言われたが速すぎてわからなかったのでとりあえず$27渡す

 

すると黒人女性の店員さん急にオーマイガー!って言う

 

え?足りない??って画面見ると$27.76

 

足りねーwまさかのtaxだとww

 

そしたらこの$3のやついらない〜って言ったらもうキャンセルできないと言われてしまう

 

が、店員さんふらふらと店の裏に行きなんかちょっと話して帰ってきたら

 

$27でいいわよって言ってくれたw

 

まさかのサービス!アトランタ最高すぎるw

 

サンキュー言いまくって待合室までいき

 

とりあえずガサゴソ荷物からシャツを取り出し新しいのに着替える

 

ある程度準備したらいよいよ飛行機に乗り込んだ